20160905_マンション群

アジアNo.1富豪の開発したマンションに住まう

 

唐山には所謂「日本人村」のような場所やマンションはありません。

さすがに、トライブ作るには日本人が少なすぎるのですよね。

それでもやはり、便利なところにみなさん比較的集まって住んでいます。

それが私の住む「万達広場エリア」です。

 

 

突然ですが  「大連万達集団」 って知っていますか?

中国で近年イケイケどんどんの財閥です。よく日本の新聞等でも見かけます。

中国東北部 大連の不動産屋から始まったこの財閥は、中国で主にSC(ショッピングセンター)やホテルやマンションの開発をしてきました。

(↑SCとか開発して土地の価値を高め、隣地でマンション分譲して儲けるビジネスかな)

 

最近では、中国はじめ世界で映画館を買収したり、ネズミーランドに負けない(?)テーマパークを中国に作ろうとしたりと 話題に事欠かない企業です。

ちなみに創業者&会長の王健林さんはアジアNo.1の富豪だそうですよ。わーお

 

 

・・・前置きが長くなりましたが、

その万達集団が開発したSC「万達広場(WANDA PLAZA)」はここ唐山にもあります!

 

 

20160905_夜のWANDAPLAZA

夜のWanda Plaza ギラギラです

 

 

もちろんSC隣地には セットで開発のホテル(唐山はインターコンチ)やマンション群もそびえたっています。

そうです。 わたしは今、このマンション群↓の一角に住んでいます!

20160905_マンション群

そびえたつマンション群 中国でよく見る光景

 

TVとかでよく見る「中国のマンション」ってこんな感じじゃないですか?

すごい広いところに、高いのがにょきにょき。

(一般に日本人は、土地あるなら戸建て作ればいいのに!とか思っちゃうよね)

 

20160905_マンション敷地

中庭は結構緑が多いです

 

マンションの外見はとっても整然としていて美しいです。

基本ベランダがないから、一層ファサードが綺麗に見えるよね。

でも気になりません?中がどうなっているのか…施工は大丈夫なのか…耐震性は…etc…

また次回のブログでお話ししよう思います。

 

では!再見!

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。